スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【二枚目の名刺 通信】「3.11きずなカフェ」開催!ほか(2015年2月配信)

Category : 二枚目の名刺通信バックナンバー
<お届けする内容>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
1.【イベント開催】企業連携イベント「3.11きずなカフェ」やります!
2.【ブログ更新】サポートプロジェクト2014年9月期完了!
3.【メンバーのこえ】サポートプロジェクト参加者のこえをお届けします。
4.【メディア掲載】日経BP連載「「二枚目の名刺」を持とう」
(編集後記)様々な分野の専門家集団と「二枚目の名刺」との連携
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◆1.【企業連携イベント開催】「3.11きずなカフェ」(3/11) 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
3月11日、二枚目の名刺が企業と共に東北発イノベーションの可能性を発信します!
震災から4年経ったいま、東北は"復興を目指す被災地"から"イノベーション拠点としての
新興地域"に生まれ変わろうとしています。そんな東北について、この度、二枚目の名刺は
SCSK株式会社と連携して、「新しい東北の姿」や「企業にとっての東北新興の価値」を
発信するセッションを開催します。いま、あらためて東北に思いを馳せてみようと思う方、
是非お越しになってみてください!みなさんのご参加お待ちしています!

イベント詳細はこちら⇒http://peatix.com/event/71037



◆2.【ブログ更新】サポートプロジェクト2014年9月期完了!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
様々な背景の社会人がチームを組んで、NPOの団体運営を支援する「サポートプロジェクト」。
去る1/17、2014年9月から取り組んできた3件のプロジェクトの最終報告セッションを
開催しました!今回のプログラムはNTTデータシステム技術の人材育成プログラムと連携した
新しい試み。その集大成としての報告会の熱気溢れる様子をご覧ください!

報告会の様子はこちら⇒http://nimaimejapan.blog104.fc2.com/blog-entry-200.html



◆3.【メンバーのこえ】プロジェクト参加者のこえをお届けします。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
サポートプロジェクトの参加メンバーが、プロジェクトに参加した際の想いや経験、そして、
プロジェクトを通じた自分自身の変化をブログにアップしてくださいました!今回は、
プロジェクト参加後、実際にサポート先のCAN netさんにボランティアスタッフとして
参画することになったメンバーのこえをお届けします。
二枚目の名刺のプロジェクトにご興味のある方、ご覧になってみてください!

詳細はこちら⇒【二枚目の名刺サポートプロジェクトを終えて】http://urx2.nu/h0Yl




◆4.【メディア掲載】日経BP連載「「二枚目の名刺」を持とう」
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
今回は二枚目メンバーの中から、それぞれの活動に取り組み男女一人ご紹介いただきました!
確固とした目標と志を持って活動している事務局長と、お洒落なイベントだと思って
参加したのがきっかけの広報担当。対照的な二人にとっての『二枚目の名刺』とは?
ぜひ読んでみてください!

1.「やりたいことがあるなら自分が動けばいい」運営メンバー 川野夏子氏の「二枚目の名刺」 
  http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20141218/428700/

2.「企業連携が増えれば二枚目な社会人も増える」事務局長 松井孝憲氏の「二枚目の名刺」 
  http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20141224/429811/





(編集後記)様々な分野の専門家集団と「二枚目の名刺」との連携
――――――――――――――――――――――――――――――
先日、ちょっと貴重な面々での懇親会に出席してきました。

弁護士や公認会計士、税理士といった専門家の方々は、それぞれの業界の専門知識を
活かしてNPOの監査担当/運営サポートを行う組織(いわゆる中間支援組織)を作って
いるのですが、今回、その懇親会に二枚目の名刺のメンバーもお誘いいただき、
様々にお話を伺ってきました。


その中で面白かったのは、

「専門家の方々の組織と、二枚目の名刺の活動形態のちがい」

でした。

言うまでもなく、専門家の方々の知識は、NPOにとって本当に貴重で不可欠なモノ。

様々に活動しているNPOの裏方で、こういったプロフェッショナルの方々が自身の専門知識を
活かしながら尽力されていることには心から尊敬します。


一方、二枚目の名刺は、必ずしも、士業などの「プロフェッショナル集団」がNPOを支援する
仕組みを取っていません。むしろ、様々な背景を持ったメンバーから成るチームで支援をします。
そして、そんな多様性のあるチームで今までにない取り組みを生み出そう、というのがねらいの
一つ。

そういった意味で、共通点の多い両者の活動にも、きちんとそれぞれの良さが出るところがあって、
とても興味深いものがありました。


新しい社会を創るのはどんな団体でも、一つではとても無理。

こういった活動を実施する組織同士が横につながりながら、また新しいアクションしていくことで、
社会の変化を起こせるんじゃないかと思います。


それは二枚目の名刺にももちろん当てはまること。


これから、色んな組織と連携・協働しながら、さらに大きく新しいことを社仕掛けていきたいと
思います!


まつい
関連記事

Comment

非公開コメント

プロフィール

NPO二枚目の名刺

Author:NPO二枚目の名刺
“2枚目の名刺”とは、本業/本職で持つ1枚目の名刺の他に、もう1つの社会活動に取り組む人が持つ名刺のことです。

  • ホームページ

  • Facebookページ

  • Twitter



  • 「NPO二枚目の名刺」は、2枚目の名刺を通じた経験をきっかけにして、社会人が1枚目の名刺でも活躍し、活力ある社会を作っていけるような、新しい社会の形を目指しています。

    ここでは、そんな2枚目の名刺を持って活躍する、二枚目なメンバー達の日々雑感を記録します。

    リンク
    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。